セフィ&ブルガリのリネってる時間(*^-^*)

リネージュ2ゴースティン鯖で遊んでる私の何でもない日記と映画についての日記です。

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2006年03月11日 (土)

ナルニア国物語を見る

先週より公開のナルニア国物語~ライオンと魔女~


ナルニア


を見てきました。
魔法の国オンリーのようなストーリーを想像していたのですが少し違いました^^
少しってとこがポイントなのですが、物語はじめにいきなり戦闘機がでてきて爆撃をします。
「え@@!!?・・・・まだCM??」と思っていたんですが、違いました^^;
原作を読まないで映画を見たのですが、戦争による疎開が物語の始まりだったんですね~ハリーポッターやロード・オブ・ザ・リングみたいにいきなりファンタジー世界じゃないみたいです。
その疎開して、母親と別れるシーン・・・・すいません。ウルウルしてしまいました(*/д\)

物語にでてくる魔法のタンス(ドラえもんのどこでもドアーみたいww)へは、このシーンのあとにやってきます。

話題作だけあってよかったです^-^*

詳しい内容を書こうかと思ったのですが、これはぜひ見た方がいいと思い何も書きませんw

約2時間半ぐらいあります、長編ですが飽きずに見れます。

ロケ地であるニュージーランドもすっごくキレイですw
今回のライオン(アスランにちょっとカンドーしますw)と魔女は、ナルニア国物語全7冊あるうちの第1章なんですね。
てことは、残り6章も映画化するんかな?ぜひしてほしいと思いますw

YAHOOのレビューからの抜粋ですが、主役の子供達はイギリス中から選ばれた天才と呼び声の高い子役達とあります。

あと、評価がイマイチ悪いです^^;
たしかに、話の先は読めます!ストレート勝負一本って感じです!!
でもそれを見守るのも私的には悪くないかとww

まぁ・・・この前に見た映画がプロミスだったから余計によく見えたのかも知れませんが・・・・==;

他に見た方のレスなんかあると嬉しいなo(〃^▽^〃)♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。