セフィ&ブルガリのリネってる時間(*^-^*)

リネージュ2ゴースティン鯖で遊んでる私の何でもない日記と映画についての日記です。

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008年10月27日 (月)

劇場公開&DVD@10月その2

今月はなんだかんだで結構劇場に通えたんじゃないでしょうか?
10月に見た映画第二弾です。

=== 劇場公開 ===
・PSアイラヴユー
・イーグル・アイ

== DVD ===
・WILD HOGS/団魂ボーイズ
・カンナさん大成功です!
・人のセックスを笑うな
・88ミニッツ
・マーゴット・ウェディング
・ミュージック・フロム・アナザー・ルーム
・真救世主伝説 北斗の拳 - ユリア伝



PSアイラヴユー

PS

PS

PS

[ストーリー]
突然の悲劇により最愛の夫ジェリー(ジェラルド・バトラー)を失ったホリー(ヒラリー・スワンク)。彼の死を受け入れられず、絶望に打ちひしがれる彼女のもとに、ある日1通の手紙が届く。その手紙の差出人は亡き夫だった。それから毎月1日になると、夫から消印のない手紙が届くようになる・・・・

[解説]
アイルランドの新人作家セシリア・アハーンが執筆し、40か国以上でベストセラーとなった恋愛小説を、『マディソン郡の橋』の脚本家リチャード・ラグラヴェネーズが映画化。最愛の夫を失う悲劇に見舞われながらも、徐々に生きる力を取り戻すヒロインをオスカー女優ヒラリー・スワンクが好演。『オペラ座の怪人』のジェラルド・バトラーが亡き夫を演じている。絶望したヒロインが活路を見いだしていく感動の純愛物語を、キャストの名演とともに堪能したい。

[感想]
ヒステリックな奥様、それを一番理解していた夫。のっけから激しい夫婦喧嘩から始まります^^;
その後、すぐに仲直りし激しく愛し合うわけなんですけどなんかちょっと微笑ましかったです♪
そして、亡くなった夫ジェリー。最初、どうして亡くなったのか分かりませんでした。
ただ、もう画面には居ない・・・???な状態になりながらも夫から届く手紙。
ちょっぴり、死んだのはうそぴょ~ん!サプラ~イズ な感じなのかな?と思いましたが違いました。
奥さんの幸せを一番に考えてる夫、そして娘を思いやる家族愛、じーんと来るものがあります。
自分もこんな風に人を愛せたらいいなって思います。
カップルもしくは家族で見るのがおススメです^-^*



イーグル・アイ

イーグルアイ

イーグルアイ

イーグルアイ


[ストーリー]
アリアという謎の女性の電話で引き合わされた互いに面識のないコピーショップ店員のジェリー(シャイア・ラブーフ)と法律事務所の事務係レイチェル(ミシェル・モナハン)は、愛するものを奪われ、アリアの指示通りに行動することを強いられる。2人はすべてが謎のまま命令に従って行動するが、やがてFBIの追っ手が迫る。

[解説]
まったく面識のない男女が、謎の女の脅迫で絶体絶命の状況に追い詰められる恐怖を描くアクション・スリラー。スティーヴン・スピルバーグによる原案を、『ディスタービア』のD・J・カルーソー監督がスリリングに映像化。主演は『インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国』のシャイア・ラブーフ。彼と運命を共にする女性に『近距離恋愛』のミシェル・モナハン。二転三転するストーリー、未曾有のアクション映像の連続に息をのむ。

[感想]
ハラハラドキドキ、スリル満点の映画で、とても面白かったです^o^b
イーグル・アイ・・・なるほど。って思います。
前宣で見る映像はほんの一部でしかありません、本編での見所も満載だと思います。
徐々に明かされるなぞとかイイですね^^



DVDは続きからどうぞ

DVDです。


WILD HOGS/団魂ボーイズ

団魂ボーイズ

団魂ボーイズ


[ストーリー]
アメリカの閑静な住宅街に暮らす4人の男たち。実業家のウディは自己破産したうえ妻にも逃げられ、歯科医のダグは日々のストレスをメタボリックな腹にためこみ、小説家志望のボビーは執筆活動に励むうち家族から粗大ゴミ扱い、そしてパソコンオタクのダドリーは気がつけば完全に恋愛運から見放されていた。そんな彼らは、週末になると共通の趣味である愛車ハーレーを転がし、酒盛り場でダベっては自分たちの人生を嘆いていた。するとある日、ウディが突然、ハーレーを駆って太平洋まで自由気ままなロード・トリップをしよう、と突拍子もない提案を持ちかける。はじめは腰が重かった3人も、やはり男ならではの憧れを捨てきれず、ついに4人であてのないアメリカ横断の大冒険に繰り出すが…

[感想]
ハーレーってなんかカッコイイですよね^-^*
そんなハーレー好きのおじ様4人が集まって冒険をしようって事で始まったちょっぴりアクション風なコメディ映画。
とっても愉快で、楽しめました。
大笑いってトコまで行かないけど、うふふと笑いたい方はおススメですw



カンナさん大成功です!

カンナさん大成功

カンナさん大成功


[ストーリー]
長169cmにして体重95kgの女性カンナ。歌の上手い彼女は歌手を夢見て音楽業界に飛び込むが、結局スター歌手アミの舞台裏で声をあてる“ゴーストシンガー”に甘んじる日々。そんなある日、秘かに想いを寄せていたプロデューサー、サンジュンの冷酷な本音を知ってしまったカンナ。そこで彼女は一念発起して、全身整形で別人に生まれ変わることを決意、姿をくらますのだった。それから1年後、ジェニーという新人歌手が彗星のごとく現われる。169cm、48kgのパーフェクトボディと美貌に加え、天才的な歌唱力を兼ね備えたジェニーは、瞬く間にスターの階段を駆け上っていくのだが

[感想]
今公開されています、ハンサム・スーツという映画ありますがあれとなんか被っている気がします^^;
まぁこっちは2007年12月公開なので先なわけですが。
チョーおでぶなカンナが生命の危機とも言われる全身整形として大変身、一歩間違えれば・・・・って言うほどシリアスな映画ではありません。
この映画を見てから「アベマリア」という歌詞が頭から離れません^^;
B級映画っぽい作品ですが、けっこう楽しめました。一応音楽映画♪?ですしねwww



人のセックスを笑うな

人のセックスを笑うな

人のセックスを笑うな


[ストーリー]
19歳の磯貝みるめが通う地元の美術学校に、新任としてやって来た非常勤講師、猪熊ユリ。彼女の教室を足繁く通うようになったみるめだったが、ある日、彼女から絵のモデルを頼まれ、訪れたアトリエで2人は関係を持ってしまう。以来、すっかりユリに夢中のみるめ。一方、彼に秘かな恋心を抱いていた同級生の女の子えんちゃんは、親しくするみるめとユリの姿を目撃して大きなショックを受けてしまう。そんな矢先、ひょんなことからみるめはユリが結婚していることを知る。愕然とし、ユリとの関係を終わりにしようと固く誓うみるめだったが・・・

[感想]
主役のみるめ君役に、松ケン(松山ケンイチ)、女教師のユリさん役に永作博美、そして松ケンに秘かに惚れてるえんちゃん役に蒼井優が出ています。
内容はどうとか、全然見てませんでした。私にしては珍しく出ている俳優さんで借りたこの作品。

・・・・

はっきり言って駄作!ただなんとくダラダラと物語は進んで行き、意味不明なまま終わりを迎えます。
???な状態でエンドロール、強いて言えば人の本音?を赤裸々に描いているかも知れません。
やっぱり内容をある程度見て借りろって事ですね^^;
松山君&永作さんの下着姿を見たい方は借りてみてください(笑)



88ミニッツ

88

88


[ストーリー]
1997年、若い女性を狙った連続猟奇殺人事件が発生、容疑者としてフォースターが逮捕される。裁判では、FBI異常犯罪分析医ジャック・グラムの証言が決め手となり、フォースターに死刑宣告が下される。それから9年後、シアトルの大学で教鞭を執るジャックは、フォースター死刑執行の日の朝、彼の教え子が新たな猟奇連続殺人事件の被害者になったことを知らされる。その手口は9年前の事件と酷似していた。しかも、フォースターは犯人ではない、とその教え子に喋らせたビデオまで残されていた。そして、当惑する彼の携帯に“お前の命はあと88分だ”との不気味なメッセージが。その直後から、彼の周囲では次々と不可解な出来事が起こる。刻一刻と時間が迫る中、ジャックは徐々に核心へと迫っていくが…

[感想]
サイコサスペンスなこの作品。
このハラハラ感がいいです。ジャック役にベテラン、アルパチーノが主演で出ています。
チクタク、チクタク・・・お前の命はあとO分。んーーーwwwオモシロス
サスペンス物が好きな方にはおススメです。



マーゴット・ウェディング

マーゴットウェディング


[ストーリー]
作家のマーゴットは妹ポーリンの結婚式に出席するため、思春期の息子クロードを連れて久々に実家を訪れる。長い間疎遠だった関係から、ぎこちないながらも再会を喜ぶ姉妹。しかしマーゴットは、ポーリンの婚約者マルコムが無職の画家と知って、この結婚に不安を抱き始める。そして、そんな彼女の予感が的中したように、次々と思わぬ騒動が巻き起こり…

[感想]
んーーー・・・・・私の好きな俳優、ジャックブラック(ポーリンの夫役)が出ているこの作品。
主役のマーゴット役にはニコール・キッドマンが熱演しています。
ですが。。。なんか古臭い感じの映画です。
そしてラスト・・・意味が分かりません・・・・上の方で紹介してます邦画「人のセックスを笑うな」と同等な感じです。
今まで、ジャックが出演している作品でハズレが無かったのにちょっとガッカリです;;
まぁ主役じゃないからなんでしょうか・・・
内容ですが、感情がころころと変わる母親(二コール・キッドマン)、不快感さえ覚えますwこれが狙いなんでしょうか?www
人の本質とエゴ、最初は再会を喜びあった姉妹だけど徐々に亀裂が出てくる。愛情から憎しみへ、その上の愛情・・・・複雑です。
気になる方は見てください。あまりおススメは出来ません・・・・



ミュージック・フロム・アナザー・ルーム

ミュージック・フロム・アナザー・ルーム

ミュージック・フロム・アナザー・ルーム


[ストーリー]
父と共にスワン家のディナーに招かれた5歳のダニーは、突然産気づいたスワン家のグレースの出産に立ち会うことになってしまう。 無事誕生した赤ん坊のアンナを見て、ダニーは 『僕、大きくなったらこの子と結婚する!』 と宣言する。
月日が流れ、ロンドンから故郷アメリカに戻ったダニーは美しいレディーに成長したアンナと運命的な再開を果たすのだが・・・。

[感想]
ジュードロウ主演のこの作品。話的にはスゴイんですが(婚約者がいるのにお構いなしに突き進むw@ネタバレ)やっぱりジュードロウが演じると応援したくなっちゃいますね^^;
ちょっと変わり者の多いスワン家。でもとっても味があります。
脇役的な家族の話にも笑ったり、感動したりで実にイイです。
そして本筋でのアンナとダニーの恋の行方。人を好きになる事はけっして悪いことじゃない。
なんだかそう感じさせる作品です。家族の為とか、その他のもろもろのしがらみとか全部捨てて、本当に好きな人と一緒になって欲しいと思い、その一歩を促した母親役のマーサ・プリンプトン!最後のシーンではちょっと泣けてきます^^;
総括して、古い映画だけど実に良かったです♪
最後に、『恋って、隣の部屋からふと聞こえた音楽をいつの間にか一緒に口ずさんでしまうようなものなんだ。』 という名台詞?を言ったジュード・ロウ、爽やかでキュートな魅力がいっぱいですw



真救世主伝説 北斗の拳 - ユリア伝

ユリア伝


[ストーリー]
『新救世主伝説 北斗の拳』シリーズの第2弾。物語は、北斗神拳伝承者であるケンシロウの婚約者にして、南斗正統血統の最後の将ユリアの運命を描いている。ケンシロウ、南斗聖拳のシン、そして、ケンシロウの最大のライバルとなるラオウなど、最強と呼ばれる男たちの中で翻弄されつつも、ユリアは自らの思いを貫いていく。混乱と混沌が支配する狂気の世界の中で、ユリアが照らす希望の光の先に何があるのか。本作では、ユリア役に石田ゆり子、ケンシロウ役に阿部寛、ラオウ役に宇梶剛士が声優として参加していることでも注目を集めた。

[感想]
現在、劇場公開中の『新救世主伝説 北斗の拳 ケンシロウ伝』のシリーズ2作目のこの作品。
原作では語られなかったサイドストーリーが売りです。
北斗の拳FANの方は見るときっと楽しめると思います。
シリーズ全5作を並べますと
1)ラオウ伝 殉愛の章 >>> 劇場公開
2)ユリア伝 >>> OAVのみ
3)ラオウ伝 激闘の章 >>> 劇場公開
4)トキ伝 >>> OAVのみ
5)ケンシロウ伝 >>> 劇場公開中
です。1作目を劇場で見ましたのだけど、まさか5作目まで進んでたとはwww
残りの3,4,5もいずれ見てみたいと思います。
各巻ともすべて1巻完結ですので、順番に見る必要はありません、気になる話のみをチョイスするのもいいかもしれませんね^-^

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。