セフィ&ブルガリのリネってる時間(*^-^*)

リネージュ2ゴースティン鯖で遊んでる私の何でもない日記と映画についての日記です。

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年03月31日 (水)

劇場公開&DVD@3月

3月に見た作品です。
3月は劇場公開作品でみたいのが多くどれを見るか迷いましたが、見に行けたのは次の3作品だけ。
残りは来月に持ち越し?ですかね(笑)

=== 劇場公開 ===
・噂のモーガン夫妻
・スパイ・アニマル Gフォース
・ダレン・シャン

== DVD&光TV-ビデオサービス  ===
・96時間
・アドレナリン2:ハイ・ボルテージ



噂のモーガン夫妻

噂のモーガン夫妻

噂のモーガン夫妻

噂のモーガン夫妻


[ストーリー]
不動産のトップ・セールス・ウーマンのメリル(サラ・ジェシカ・パーカー)と、敏腕弁護士のポール(ヒュー・グラント)は誰もがうらやむ超セレブ夫妻。だが、ある日夫の浮気が発覚し、妻の気持ちは急速に冷めていく。ポールは何とかメリルのご機嫌をとろうとするが、ある晩ディナーの帰りに二人は殺人現場に遭遇してしまうのだった。

[解説]
『セックス・アンド・ザ・シティ』のサラ・ジェシカ・パーカーと、『ラブ・アクチュアリー』のヒュー・グラントの豪華共演で描く大人向けラブコメディー。ゴージャスで完ぺきな夫婦が危機を迎え、それを何とかして乗り越えようと奮闘する姿を絶妙な切り口で見せる。監督は『ラブソングができるまで』などのラブコメを得意とするマーク・ローレンス。チャーミングな主演二人が演じる理想のカップルぶりと、ひねりの効いた物語に夢中になる。

[感想]
サラ・ジェシカ・パーカー!ヒュー・グラント!マーク・ローレンス!!
ラブコメ王道の役者に監督というまさに3種の神器のような組み合わせ♪これは見るしかないでしょうって事で期待を胸に劇場へ。
そして鑑賞=w=
んー・・・・・面白いっちゃ面白いけど、なんとく期待しすぎたかなって感じ。
私の中では今のところ『ホリディ』を超える作品はありません、今回の作品では当然ながらラストはもう予想はできますよね?別居中の夫婦が、事件に巻き込まれて~xxxって。
小さい笑いはいくつかありますので、ラストまでの過程はそれなりに楽しめます。
が!、くま撃退スプレー・・・・ラストにそれいる?wちょっとくどい感じが^^;
もうちょっと盛り上がりの部分がほしかったかな~と思います。




スパイ・アニマル Gフォース

スパイ・アニマル Gフォース

スパイ・アニマル Gフォース

スパイ・アニマル Gフォース


[ストーリー]
邪悪な億万長者、レナード・セイバー(ビル・ナイ)の企みで、アメリカ中の家庭が殺人マシーンに攻撃される危機にさらされていた。闘いを挑むために政府がミッションを言い渡したのは、知的な頭脳と高度な戦闘技術を持つスパイ・アニマル、Gフォース。巨悪に立ち向かうべく、4匹の進化したモルモットが立ち上がる。

[解説]
動物による特殊部隊Gフォースの活躍を、実写とCGの融合によって描く3Dアドベンチャー。アメリカの存在を揺るがす巨大な敵を前に、動物軍団が闘いを繰り広げる。共にオスカー俳優のニコラス・ケイジやペネロペ・クルスといった豪華俳優陣が、モグラやモルモットなど動物の声を担当。『ミッション・トゥ・マーズ』などでVFXを手掛けてきたホイト・イェットマン監督による、ファンタジックで躍動感あふれる映像に注目。

[感想]
けっこう面白いです^^
以外?にもアクション性が強く、そして巨大ロボ?にハイテクを駆使した人類抹殺計画!
いや~ハマってしまいますネ(笑)
劇を見ていくとふと疑問点が湧きます。
前宣などでは、4匹のモルモットってなってます。劇序盤には3匹のモルモット+モグラ・w・ ハテ?
物語が進行行く中で4匹目が登場してきます。
が! モグラは???
そしてラスト!ん~ばるほどw それで4匹のモルモットなのね!
というか、ラスボスの改心早すぎじゃない?wそこは動物だからってことでスルー?
でも、知能はすっごいんでしょ?もうちょっと考えようよって思いますねw
何気に、ハエ君が一番すごいんでは?と思ってしまったwww
劇中で、ハエとかゴキブリなんかも登場しますので、食事前に見るのだけはやめた方がいいかも?(笑
最初にも言いましたけど、けっこう面白いです。十分大人でも楽しめると思います^^




ダレン・シャン

ダレン・シャン

ダレン・シャン

ダレン・シャン


[ストーリー]
平凡な家庭に生まれ育ち、成績優秀で女の子にもモテモテのダレン・シャン(クリス・マッソグリア)。ある日、巨大な毒グモにかまれた親友を救うため、バンパイアと取引きした彼は半バンパイアに。風変わりな人々が集うサーカスの一座に身を寄せ、アシスタントとして雑用をこなしながら、バンパイア修行に励むことになる。

[解説]
幅広い年齢層に愛され、世界中に熱狂的なファンを持つダーク・ファンタジーを映画化。毒グモにかまれた親友を救うためにバンパイアと取引きした少年が、半バンパイアとなり、想像を絶する人生を歩み出す。監督は『アバウト・ア・ボーイ』のポール・ワイツ。主演は新星クリス・マッソグリア。『シカゴ』のジョン・C・ライリーから渡辺謙まで、豪華実力派が脇を固めている。ファンタジーと青春ドラマの魅力を兼ね備えた展開が見どころ。

[感想]
原作は小説のこの作品。コミックス化もされており、上映開始前には読んでみたかったのですが時間が無く12巻あるうちの2巻までしか読めていません。
そんな状態で、この映画板を見たわけなんですが・・・・
これってやっぱり続編ありでの話っぽいですね、パンパイア(いいもん)とパンパニーズ(わるもん)との戦いは次の意作品からで今回は、ダレンがハーフバンパイアになる過程にスポットを当てた内容です。
全部で何部作になるのかわかりませんが、この1作目を見ただけでは正直次の作品も見ようって気にはなりませんでした。
てかほんと前宣が、いかにもすごいです!面白いです!って言いすぎって気がします。
まぁ無いとは思いますが、この1作品目だけで終わるなら見る価値はないと思います、最後にまとめて全部をDVDで一気見する方がいいかもしれませんね。
期待しすぎると肩透かしをくらう作品でした。




DVDです。



96時間

96時間

96時間


[ストーリー]
アメリカ政府の秘密工作員として家庭を顧みずに幾多のミッションをこなしてきたブライアン・ミルズ。現在は一線を退き、ボディガードのバイトなどで小銭を稼ぎながらカリフォルニアで孤独な日々を過ごしていた。そんなある日、別れた妻レノーアと一緒に彼女の再婚相手である資産家のもとで暮らすひとり娘キムの17歳の誕生パーティーが開かれ、ブライアンもお祝いに訪れる。やがて、親友アマンダと海外旅行へ行きたいというキムに押し切られ、不安ながらもパリ行きを承諾するブライアン。しかし、現地のキムから電話が掛かってきた時、不安が現実のものとなる。彼女たちの滞在するアパルトマンに突然謎の一味が乱入し、アマンダが拉致されたのだ。さらには、その一部始終を伝えていたキムも一味に連れ去られてしまう事態に。ブライアンはかつての自分を甦らせ、キムの奪還と犯人への復讐を決意。事件発生から96時間を過ぎると被害者の救出が不可能という事例データを念頭に単身パリへ飛び、長年培ったスキルを活用しながら捜索を開始する。そして、キムたちをさらったアルバニア系の人身売買組織の中枢へ怒濤のごとく踏み込んでいくのだが…。

[感想]
劇場公開当時に見に行けなかった作品です。
元スゴ腕秘密工作員のパパ(離婚した)が、娘を海外旅行中に誘拐され助け出せるのか!?とお話。
誘拐したのは、人身売買をしている巨大組織。助ける猶予は96時間!96時間を過ぎれば売りさばかれ追跡は不可能になってしまう。
タイムリミットがあり、刻一刻と時間は過ぎていく中での銃撃戦あり、アクションありの痛快アクション!
怒れる父ちゃんは強いのだ!ってね^^
アクション好きの方にはいいと思います。お勧めです。




アドレナリン2:ハイ・ボルテージ

アドレナリン2

アドレナリン2


[ストーリー]
もはや一巻の終わりと思われた殺し屋シェブ・チェリオスだったが、九死に一生を得て目を覚ます。そこは怪しげな手術室。危機を察してどうにか逃げ出すチェリオス。しかしその時すでに、彼の心臓は粗悪なバッテリー式の人工心臓にすり替えられていた。彼の強靱な肉体に目を付けた老ギャング、プーン・ドンが自分に移植しようと企んだのだ。旧知のヤブ医者マイルズから1時間ごとに充電が必要だと知らされたチェリオスは、所構わず手段も選ばず充電を繰り返しては盗まれた心臓を追って街中を駆け回るのだったが…。

[感想]
前作、アドレナリン からの続編です。
前作では、高層ビルより転落死して終わるという壮絶な終わり方でしたが、今回はそっからのお話。
主演俳優は、トランスポーターやデスレースなど数々のアクション映画に出てますこの方、ジェイソン・ステイサム!
が!
・・・・・なんだろうこの内容・・・・
あまりにもひど過ぎるwww、パロディか?と思えるくらい陳腐な内容!
とても同じ監督が撮っているとは思えません。
特にひどいと思ったのが、変電所でのミニチュアを使った似非キングコング対決のシーン。。。。=w=;アキレタヨ
低予算で作ったのか、酔った勢いで作ったのか、作る気がなかったのか・・・
前作がそれなり面白かっただけにとても残念です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。