セフィ&ブルガリのリネってる時間(*^-^*)

リネージュ2ゴースティン鯖で遊んでる私の何でもない日記と映画についての日記です。

--年--月--日 (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012年01月06日 (金)

リアル・スティール、映画 「けいおん!」

過去記事になりますが、去年の年末に見た作品です。



リアル・スティール
リアル・スティール
リアル・スティール
リアル・スティール

[ストーリー]
かつて優秀なボクサーだったチャーリー(ヒュー・ジャックマン)は妻子と離れ、ただ自分の夢だけに没頭してきた。だが、西暦2020年の今では人間に代わり、格闘技ロボットたちがボクサーとして活躍していた。ある日、どうにかロボット格闘技のプロモーターとして生活していた彼の前に、母を亡くした息子(ダコタ・ゴヨ)が姿を現わす。

[解説]
スティーヴン・スピルバーグ率いるドリームワークスが、『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』のヒュー・ジャックマン主演で手掛けた、ロボットとの出会いを通じて親子のきずなを描く感動のストーリー。ボクシングの主役が生身の人間からロボットに移行した時代、リングにすべてを懸けた父と息子の起死回生のドラマを描く。監督は『ナイト ミュージアム』シリーズのショーン・レヴィ。心が通い合わない父と息子が遭遇する奇跡の物語と、圧巻の格闘技ロボットたちの熱い戦いぶりに引き込まれる。

[評価&ひと言]
♪♪♪♪
父と息子の感動の~・・・・というよりは、普通にロボット?ファイトが楽しいです^^*
あと結末は予想通りですが、頑丈だけが取り柄のスパーリング用ロボ(ATOM)がチャンピオン(ZEUS)に勝つというサクセスストーリーもいい感じでした。
ヒューマンドラマな部分もありますけど、アクション映画の印象の方が強かったです。



映画 「けいおん!」

けいおん

けいおん

けいおん


[ストーリー]
桜高軽音部で結成されたバンド放課後ティータイムのメンバーは、普段と変わらず部室でお茶を楽しみながら、のほほんとした日々を過ごしていた。ある日、クラスメートが卒業旅行の企画を進めていたことをきっかけに、自分たちも旅行を計画することにする。1学年下の梓も加わることになり、行き先をくじ引きで決めた結果ロンドンになった。

[解説]
かきふらい原作のコミックをアニメ化し、社会現象にもなるほどの人気を誇る「けいおん!」初の劇場版作品。本作では、バンドメンバー5人が高校に在籍している時期を舞台に、卒業旅行に行くことになった彼女たちの過程が描かれる。監督の山田尚子、桜高軽音部のメンバーの声を務める豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈ら主要メンバーはアニメ版より続投。テレビシリーズにはなかった卒業旅行で、彼女たちがどのような行動をするのか注目だ。

[評価&ひと言]
♪♪♪♪♪
アウト・オブ・眼中でした@w@;
けいおんというアニメの存在は知っていました。けど一度も見た事が無かった。
ある時、リネにINしているとクラメンの人が見たと言ってましたので聞くと面白かったというので少し興味を持ちました。
で、話を聞くと映画版だけを見ても、登場人物とかその背景とか分からないからアニメを見てから見た方がいいという事でしたので、アニメの1期、2期を見て予備知識を入れてから映画を見ました。

ハイ。
ヤラレました!面白いですね(*'-'*)
でも忠告を受けたようにきっと映画だけ見てもさっぱりだと思います。
なのでこの映画はFANの為の映画版ですね。

そして・・・最近、コミック(原作?)も買ってみました。

・・・・・
コミックスはイマイチ面白くない=w=;
中のコマ割が4コマ漫画風なのと、アニメから入ってしまったのでコミックの内容がすこくスカスカな感じがします。
中でもやっぱり学園祭とかライブとかの音楽シーンがほぼ無しなのでガッカリです><
正直、コミックスだけを読んでここまで好きにはならなかったでしょう。



けいおん! 1話~12話+番外編2話

けいおん-1期


[ストーリー]
≪第1期≫
新入生が入学してくる春。部員全員が卒業した軽音部に、一年生の田井中律と幼なじみの秋山澪が見学に訪れる。新入部員の4人を集めないと廃部になることを知った二人は、合唱部の見学に来たつもりが、間違えて軽音部に来た琴吹紬を加え、残りの一人の部員を探すことに。そして「軽い音楽=口笛?」と勘違いした平沢唯が入部することが決まり、ガールズバンドを組むことになった。

[評価&ひと言]
♪♪♪♪♪
高校1年生~2年生の冬までのお話。
部活(音楽)を通して出会った仲間との友情を笑いありのふんわりぽわぽわな感じ進んでいくのがいいですね^^



けいおん!! 1話~24話+番外編3話

けいおん-2期


[ストーリー]
≪第2期≫
高校1年生の春に、軽音部に入部した音楽初心者の平沢唯。部長の田井中律、恥ずかしがり屋の秋山澪、おっとりした琴吹紬の3人と共に普段の部室でのお茶を中心に、合宿・学園祭・クリスマスと楽しい日々を過ごしていた。
高校二年生時には、真面目な新入部員の中野梓を迎え、軽音部2度目の学園祭を5人のバンド「放課後ティータイム」として大成功を収める。
そして唯達は高校3年生を迎え・・・

[評価&ひと言]
♪♪♪♪♪
高校3年生~卒業までのお話。
高校生活最後の年、第2期は高校3年生の1年間の話なのに、内容は倍の24話、+番外編3話とボリュームたっぷり。
中でも個人的に気に入ってるのやっぱり24話の「卒業式!」ですね~。挿入歌の『天使にふれたよ! 』はいいですねw

この記事へのコメント

コメントの投稿

ピグトンとおまめだけに表示する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。